【トラックGメン】「集中監視月間」(令和5年11月・12月)の取組結果【国土交通省】

  • 重要

 令和6年1月26日、国土交通省は令和5年11~12月のトラックGメンによる「集中監視月間」における取組結果を公表しました。
 国土交通省では、都道府県トラック協会を経由して得た運送事業者からの情報に基づき、トラックGメンにより悪質な荷主や元請事業者に対し、164件の「要請」と47件の「働きかけ」を実施加えて、過去に「要請」を受けたにもかかわらず、依然として違反原因行為をしている疑いのある荷主等に対し、初めて2件の「勧告」が実施されました。
 集中監視月間終了後も、悪質な荷主等への監視を徹底し、今般「勧告」「要請」等の対象となった荷主等については、トラックGメンによるフォローアップを継続し、改善が図られない場合は更なる法的措置の実施も含め、厳正に対処することとされております。
 今後も引き続き、運送事業者の皆様におかれましては、悪質荷主や元請事業者による違反原因行為に関する情報提供のご協力をお願い申し上げます。

その他

お知らせ (その他)

重大事故報告に係るWEBアンケート実施のお知らせ【神奈川運輸支局:令和6年6月末日まで】
【重要】緊急サーバーメンテナンスのお知らせ
【トラックGメン】「集中監視月間」(令和5年11月・12月)の取組結果【国土交通省】
【トラックGメン】荷主への監視体制の強化について【国土交通省】
改善基準告示の改正に伴い「荷主特別対策チーム」を編成しました(労働局)【再掲】
自主点検チェックシートがダウンロード出来るようになりました
当ホームページのサーバー移行のお知らせ
荷主等の違反原因行為に・・・目安箱をご利用ください
「運行管理業務と安全」マニュアル改訂のお知らせ
ホームページリニューアルのお知らせ