事業者間の遠隔点呼の先行実施要項について

  • 重要

 自動車運送事業における運行管理については、道路運送法又は貨物自動車運送事業法体系において、輸送の安全確保のため、自動車運送事業者において、営業所に運行管理者を配置し、原則として対面により点呼を行い必要な指示を与えること等が定められています。
 令和5年4月以降、対面による点呼と同等の効果を有するものとして国土交通大臣が定める方法を定める告示(令和5年国土交通省告示第266号)の要件を満たしたうえで営業所を管轄する運輸支局へ届出を行うことにより、同一事業者間(完全子会社を含む)であれば一の営業所から他の営業所の運転者に対して遠隔から機器を通じて点呼を実施する遠隔点呼が可能となりました。
 今般、同一事業所のみならず、100%の資本関係にないもしくは資本関係のない事業者間において遠隔点呼を行う事で、運行管理者の負担を軽減することや、慢性的な人手不足への対応が期待されることから、事業者間遠隔点呼に係る先行実施事業を下記の「自動車運送事業における運行管理の高度化に向けた事業者間の遠隔点呼の先行実施要領」に基づき実施することになりました。詳細につきましては、下記の先行実施要領をご確認ください。

申請受付期間

期 間
第1期令和5年11月15日 ~ 令和5年11月30日
第2期令和5年12月  1日 ~ 令和5年12月15日
第3期令和5年12月16日 ~ 令和5年12月28日
第4期令和6年  1月  4日 ~ 令和6年  1月15日
第5期令和6年  1月16日 ~ 令和6年  1月31日
第6期令和6年  2月  1日 ~ 令和6年  2月15日
第7期令和6年  2月16日 ~ 令和6年 2月29日

※「運行管理高度化ワーキンググループ」に実施可否を諮ることから、各期の申請期限日から許可が下りるまで約1ヶ月程度要します。

本件に関するお問い合わせ
 【申請方法に関して】
 国土交通省委託事業事務局(株式会社野村総合研究所) 村上、井上、中島
 E-mail:mlit_enkakutenko_dp@nri.co.jp
お近くの運輸支局(各運輸局お問い合わせ一覧
 神奈川運輸支局(TEL:045-939-6803)
【事業全般に関して】
 国土交通省物流・自動車局安全政策課 上田
 E-mail:hqt-jidoshaannsei@gxb.mlit.go.jp
 TEL:03-5253-8565(直通)、03-5253-8111(内線 41-625)
法改正等

お知らせ (法改正等)

2024年4月より、募集時等に明示すべき事項が追加されます(職安法施行規則が改正されました)
事業者間の遠隔点呼の先行実施要項について
「整備管理者制度の運用について」の一部改正【行政処分の強化】について
整備管理規程(例)が変わりました
「貨物自動車運送事業輸送安全規則の解釈及び運用について」の一部改正について
令和6年4月1日から改正された改善基準告示が施行されます【改善基準告示に関するQ&Aを追加掲載】
巡回指導の総合評価がD・E評価事業者に対する行政の監査強化について
トラック運転者の長時間労働改善特別相談センターの継続設置のご紹介(厚労省)
「貨物自動車運送事業輸送安全規則の解釈及び運用について」の一部改正について
「貨物自動車運送事業者に対する行政処分等の基準の細部取扱いについて」の一部改正について