運行指示書

乗務前、乗務後の点呼がいずれも対面で出来ない乗務を含む運行がある場合(2泊3日以上)は、運行指示書の作成をしなければなりません。運行指示書は2部(正副)作成し、1部(正)を運転者に携行させ、もう1部(副)を営業所に備えてください。運行中に変更が生じた場合は、運行管理者と運転者が電話等で連絡を取り合い、お互いに運行指示書に変更内容を書き入れてください。運行終了後は、運転者より運行指示書(正)を回収し、2部(正副)とも保存してください。保存期間は1年間です。

運行管理等

帳票類 (運行管理等)

乗務記録(運転日報)
荷役時間・荷役作業等記録付票
点呼記録簿
運行管理者関連
初任診断・適齢診断等
特別教育記録
乗務員教育【年間計画表・教育実施記録・マニュアル】
運行指示書
運行管理規程